ままこそblog

子育て・雑記ネタを中心に発信中(ときどき書評)

毒のあるブログを書きたい

炎上する能力がある人を心底羨ましく見ている自分がいる。 『炎上=悪』と決めつけがちですが、炎上させるということは、ある主張で一定数の人達の心を揺さぶったということです。それが批判であれ、なんであれ全くの他人の心にさざ波を立てられた。 それっ…

小学校低学年でも読めるおすすめのマンガを5冊選んでみた【女児向け】

小学校低学年頃から、ぼちぼちマンガを与えるおうちも多いかと思います。 わたしも1年生の娘に「そろそろマンガデビューさせるか」と思い立ち、本屋であれこれ探してみました。 が、案外低学年の子が読めるような(読ませたい)漫画がない!悲しいほどにない!…

片乳授乳の是非。6年間続けたらこうなった

片乳授乳の定義を詳しくは知りませんが、わたしは片方のおっぱいのみを飲ませ続ける授乳方法だと認識しています。 うちの娘は0歳児の頃からがっつりと母乳を飲み、卒乳が6歳と母乳大好きっ子だったんですが、その間ほとんど片乳での授乳でした。 片乳授乳に…

個人的に注目している今年発売された(される)絵本6冊

娘は絵本離れしたのに、わたしのほうはちっとも絵本離れ出来てません。娘が生まれる前は見向きもしなかった絵本。 いざ、生まれて一緒に読みだすともう……ハマっちゃいましたね。 田舎の本屋で出会う限られた絵本だけじゃ物足りない。ということで、今年発売…

「ママは遊んでくれない」の衝撃。

「ママはわたしと、ぜ~んぜん遊んでくれないよねぇぇ」 昨日から6歳の娘がこんな言葉を口走るようになりました。もう、わたしにとっては軽い衝撃。 全力で否定したい気持ちを抑えながら「そう?」と返事しました。 (いやいや、土日は面倒だけど結構な時間遊…

発覚から約1年、娘の側弯症が良くなった。改善するために気をつけたこと

娘の側弯症が発覚したのが、去年の5月。 腰の痛みを訴えて受診した整形外科。たまたま撮ったレントゲンで側弯症だということが分かりました。 小学校の側弯症を見つけるための内科健診では引っかからなかったため、まさに青天の霹靂。 ○側弯症とは 脊椎側彎…

なんとなんとの映画化発表。少子化だけど、おかあさんといっしょの人気はすごいね

「2018年に卒業するお兄さん・お姉さんは誰か!?」なんて、呑気に予想してる場合じゃなかったです。 →卒業予想!2018年におかあさんといっしょを卒業するのは誰? きましたよ、まさかの発表が。 なんとこの時期に初の映画化を発表するだなんて。予想外なお…

ブログに書くテーマがなくなったらの具体的な対処法。

今のところ幸いなことに、「ブログに書くテーマが見つからない!」となったことはありません。 「今日はどうしても気分がのらないな~」と考えることがあっても、見つからないから書けないってことはないです。 わたしは稼ぐブログは記事数が命だと思ってい…