「泣く」アクションに隠された気持ちを察することで起こる変化

娘に新しい折り紙を買い与えたことでそれは起こりました。 事の発端は娘が折り紙にハマり始めたこと。 学校でも家でもせっせせっせとネコやらペンギンやらの作品を作ってきて、嬉しそうに自分の作品箱に入れていました。が、うちには折り紙といえば昔使った…

新興住宅地のメリット・デメリット

現在、私は新興住宅地と呼ばれる場所に住んでるんですね。 もう18年くらい住んでます。(途中、2~3年は別の場所で暮らすこともありましたが) 私が学生の時、それまで住宅が建っていなかった土地の一画がバーっと売りだされて、同時期に数十件が家を建てまし…

ホリエモンと鈴木敏夫のメンタル術が一見真逆で面白い

社会的に成功している人たちの思考について学ぶのが好きなんですが、ホリエモンとジブリのプロデューサーだった鈴木敏夫氏のメンタル術が一見すると真逆で面白いなと思いました。 まずホリエモン。 著書『自分のことだけ考える』では、「無駄なものに振り回…

習い事に真剣になれない原因~ラジオ相談から考えたこと~

いつものようにラジオをつけながら作業していると、こんな相談が耳に入ってきました。 「子どもが習い事に身が入らない。レッスン中もじっとしていなかったり、家に帰ってからも練習しません」 この相談、私はあるあるだなぁと思って聞いていました。 娘が5…

安全な登下校のための万全な対策

あのおぞましい新潟の事件があって以来、私の周りでも我が子の登下校の付き添いをするお家の人がグッと増えている印象です。 小学校中学年の女の子に付き添っているおばあちゃん。近所のおかあさんも下校途中まで迎えに行くようにしているみたい。子どもたち…

現実の不倫はどうしようもないのに、ドラマや映画になると途端に美しくなる

昼顔の映画をループで見ている。もう三回目。 ドラマの昼顔に見事にハマってしまい「映画も見たいなー」と思っていたんですが、一人で映画館まで見にいく機会もなく(なんせ映画館まで車で1時間近くかかるド田舎)、やっと見る機会を得たのですが、どっぷり世…

母の日にプレゼントを受け取る側になって思うこと

5月13日は母の日。 おかあさんになって7回目の母の日ですが、いざ自分がプレゼントを受け取る側になると何とも言い知れぬ気持ちになります。 もともと何かの日をきっかけにして『気持ちを伝えたり、物を渡す』といった風習がピンと来ないのもあってくすぐっ…

情報の波に見事におぼれてみる

「情報がありすぎてどれが正解かさっぱり分からーーーーん」 私のブログ人生と子育ては情報の波におぼれたものだった。分からないことや疑問があればまずネットで検索。提示された無数の検索結果の中からピンときたものをピックアップ。 「よし、これなら出…

ラプンツェルと毒親問題

大好きなネジ子さんのTwitterを眺めていたら、ラプンツェルと魔女に関しての呟きがあったので非常に興味深く読ませてもらった。 ところでラプンツェルは、最後のゴーテルが塔から落ちるところでラプンツェルが手を伸ばすのが本当につらい。ゴーテルは完全無…

ブログを1年書き続けて感じたことを全て話そう

ブログを書き始めて早いもので約1年。 公開記事数が277、毎日更新したりちょっと間が空いたりとマイペースにやってきた。 もともと、ブログを始めたきっかけが「ブログで稼げたら良いなぁ」というものだったんですが、1年経った今は「勿論ブログで稼げたら良…

育児ノイローゼになるくらいなら「スマホ」に救ってもらおう

ちょっと前に「31歳のおかあさんが、2歳児をマンションから投げ落とす」痛ましい事件があった。 このニュースを知った時、まず「そうとう追い詰められてたんだろうな」という感想と「父親はこの結果に至るまで何やってたんだ」というふたつの感想が出てきた…

遠足のおやつ交換禁止ルールについて

「おやつ交換ダメなんだって」 遠足の前日に娘からこんな話を聞いた。 その少し前には「AちゃんとBちゃんとおやつ交換したい!」と声を弾ませて話していた娘。が、おやつ交換禁止と聞いて何とも残念そうな様子。 残念そうな娘には申し訳ないが、この『おやつ…

アレクサのCMに思うこと

ユーチューブを見る娘の後姿をぼんやり眺めてると、動画と動画の間にふいにアレクサのCMが流れることに気づく。 それも結構な頻度で流れる。昨日なんか3回は見た。 見るたびに思うことがある。 それは「このCMは消費者のアレクサ(アマゾンエコー)に対する購…

納豆パスタを食べる

箸でぐるぐる鍋で煮られているパスタを混ぜる。 2時間前、娘が市外の巨大イオンに出かけて行き私は一人留守番となった。昨日買ってきた2匹のメダカを眺めながら仕事をしていると、小腹が空いてきた。余り物のマヨタマがたっぷり乗ったテリヤキピザを1枚食べ…

「GWだからどこか連れて行かなきゃ」幻想が子育てをつらくする

GWに突入しました。 子どもは学校があるので9連休とはいかないまでも、3日続けて休み→学校→4日続けて休み。 アクティブな親御さんなら子どもと出かけることが苦にならないでしょうが、私のようにインドア派の親にとってGWは「せっかくだからどこかに連れて行…

『いじる』コミュニケーションの問題点

昨日「今日重大な事件があったんだよ……」と娘が帰るなり深刻な顔で言ってきた。「ん、なになに?」と(何があったんだろう)とドキドキしながら聞いてみると、なんでも仲良しのAちゃんとBちゃんが下校中に喧嘩してしまったらしい。 そういうことね……と思いなが…

保護者会で先生が可哀想になった

つい先日、初めて小学校の保護者会に参加してきた。 出席する前日から「保護者会」という言葉にビビってしまって、よく眠れなかった。 娘の学校は授業参観のあとに保護者会があってセットになっているのだが、意識は後者のほうにいってしまって、授業参観の…

キャサリン妃のスピード退院について

毎度毎度、出産後すぐ退院のキャサリン妃には驚かされる。 髪はばっちり整えられていて、洋服もしっかりオーダーメイドのもの。何より幸せそうな笑顔が印象的。 今回は第三子出産後、7時間で退院。 産後1・2日目の自分と比べてみてもえらい違いだなと思う。 …

場面緘黙との向き合い方~ひょっとしたらあの子も~

雨の日の落ち着きモードなので、今日は昔の私も絡めて場面緘黙について書いていこうと思っている。 何を隠そう、私は幼少期から筋金入りの場面緘黙で保育園から小学校卒業まで友達や先生と全く話せない女の子だった。今はネットで調べれば緘黙症の情報はいく…

大好きなもので子どもを洗脳しようとしたら

私は椎名林檎とかcharaとかaikoとかBUMPが堪らなく好きな人間なのだが、子どもが産まれる前から「母親の好きなもので溢れた生活をさせたら、どのような人間に育つのだろう」と考えていた。 音楽だけではなく本もそうです。 ひょっとしたら好きな本について語…

子育てをエンタメ化するための最低条件

●純粋に子どもを育てることを楽しめ●その中で子の成長や自分の成長を実感出来る。 という二つの喜びをここでは『子育てのエンタメ化』として定義します。 子育てをエンタメ化する条件は幾つかあって ①共に子育てしてくれる配偶者(または、身内の協力)②自身の…

旗当番をやる意味を無理やりひねり出してみた

先週、小学校の旗当番に行ってきた。 2018年というテクノロジーな時代に「まだ旗当番をしなくちゃいけないんだ」という軽い諦めを抱きつつやらせてもらったわけです。 前日の夜まで旗が手元に届かないというトラブルもあり、ますます「おいおい面倒だな」と…

チクチク咳発作は新たなる展開へ

以前、チクチク咳発作に悩まされているという記事を書きました。 喉のチクチク咳発作が心配でなんにも手につかない。 - ままこそblog あれからどうなったかというと……相変わらず喉のイガイガ→止まらない咳の発作は数か月に一度の割合で襲ってきます。(喉のチ…

料理が下手な人に著しく欠けているもの

プログラミングと料理の共通性についてのツイートですが、まさにこのツイートが言い得て妙。 プログラミングはよく料理に例えられるけど、初心者のうちはレシピ通り忠実に作って、それぞれの工程が何を意味しているのかを理解できると、他の食材に応用できた…

「youtuberになりたい」と子どもが言ったらこう答えます

ランドセルに使われる素材「クラリーノ」を製造・販売する会社が行った『2018年度・子どもが将来就きたい職業ランキング』によるとユーチューバーが男の子編の第15位にランクインした模様。 kuraray|将来就きたい職業、就かせたい職業 2018年|将来就きたい…

小学校の給食での連帯責任について

つい先日感じたもやっとしたことについて。 小学生の娘の学年が上がり、担任の先生も1年生の頃とは変わりました。1年生の頃の先生がクラス運営の上手な人で、「持ちあがってくれないかな」と淡い期待を抱いていた訳ですが、その望みは叶わなかったということ…

最近の幼児番組に思うこと

今日、こんなツイートをたまたま見かけて面白かったので久しぶりに幼児・子ども番組についての現状と感想を。 サボ子さんの受難。 pic.twitter.com/0O0tgkXQNv — ニク・ジャガー (@Niku_Jagger) 2018年4月12日 サボ子さん、もの凄く頑張ってます。 今年度もE…

ブログで身バレは恐怖なのか?

私にとって身バレは恐怖以外のなにものでもない。 近しい人間には私がブログであんなことやこんなことを綴っているなんて絶対に知られたくないのだ。顔を堂々と出してブログで勝負している人ならいざ知らず、「ブログで稼ぐ!」なんて言っておきながら、自分…

放置子を生みだす家庭の特徴と我が家への影響

娘が小学校へ入学して1年余り。小学校の友人関係の煩わしさに頭を悩ませている。 その理由は娘の友達に放置子と思われる子が数人いるからだ。放置子と言っても身なりが汚いとかではなく、よそから見ると比較的ちゃんとした家の子で何ら問題を抱えていないよ…

むぎわらしんたろう『ドラえもん物語』

思うところがあって最近娘にマンガを沢山与えているのだが、ドラえもんは安心して読ませられるマンガの中のひとつだ。そんなドラえもんつながりで購入した『ドラえもん物語』。期待していなかったのだが、とても良かった。 大抵「あの人は(作品は)実は……」と…