ままこそblog

子育て・雑記ネタを中心に発信中(ときどき書評)

子育て中だからこそフリーランスが最高な3つの理由。

f:id:mamakoso:20170620082254j:plain

子供を育てながら外で働くのは難易度が高いです。

小さな子ほど風邪を始めとする色々な病気を貰ってきたり、時には風邪だけではなく精神的なストレスを抱えてしまった時は学校を休ませて家でゆっくり過ごさせるということも必要になってきます。

子供が休めば必然的に親も休まなければいけなくなりますよね。

働きたいけど働けない。

そんな子育て中のお母さんほどフリーランスという働き方が良いよ。って話です。

働くお母さんは肩身が狭い

子育て中のお母さんが働こうと思うと職場の理解は欠かせないものです。

実際にわたしも娘の保育園入園を機に働きだしたのですが、子供を育てながら働く難しさを痛感しまくりでした。

娘は病気がちなので月に1度は保育園をお休みしなければいけません。

それに加え少人数の保育園でしたので平日に行われる行事もほぼ強制参加のようなもの。

突然の病気で休むときは何とか母に頼み出勤、行事で休むときは事前に職場の上司に伝える。という形で働いていたのですが回を重ねるごとに職場からは良い返事が返ってこなくなりました。

そしてついに「これ以上休まれたら困る」と上司からの言葉。

この言葉が直接的な原因ではありませんが、働きづらさを徐々に感じてきていたので退職することになりました。

働く環境を整える難しさ

子育てしながら働くには、周りの環境を整えなければいけません。

●職場の理解

●何かあった時に預かってくれる人

この2つは外せない要素ですね。

実際、家の場合は実母に預かって貰っていたのですが、なるべくなら預かりたくないようでした。「病気の子を見る時は責任がとれない」という理由からです。

これはもっともで、自分の子供ならまだしも孫となるとワンクッション置くことになりますよね。

そうすると些細な変化も見逃してしまうかもしれないし、第一現役で子育てしているわけではないので、毎回預かって貰うのは酷だと感じました。

また、親であるわたし以外に体調の悪い子を預ける怖さもありました。

何か起こった時に相手を責めてしまうのではないか。そんなことを考えました。

スポンサーリンク

 

「フリーランス」として働く選択

働きに出られないとなると在宅で働ける仕事はないか。と模索した結果フリーランスという道を選ぶことに。

フリーランスと言っても幅が広く、ブログで収入を得るのもクラウドソーシングを行うのもフリーランスです。

この「フリーランス」という働き方、始めてみるともの凄く良いものだったんです。

まず右も左も分からないわたしが始めたのはランサーズクラウドワークスといったクラウドソーシングです。

タスク案件プロジェクト案件がありますが、タスク案件からこなすことにしました。

このタスク案件で得た収入は1日で3000円。これを1ヶ月のうち20日こなすと60000円の収入になります。

全くの初心者でもサクッとパート代くらいは稼げるということです。

でも、このタスク案件を毎日毎日こなすのは結構消耗します。

慣れてきたら単価の高いプロジェクト案件に移ったほうが確実に収入が上がりますね。

資産を作るという観点からはブログも良いでしょう。

続けていけば確実な収入が毎月得られますから。しかし、最低でも半年無収入の覚悟が必要ですが。

「フリーランス」が最高だと感じた3つの理由

始めたばかりはどんな仕事でも大変ですが、フリーランスとして働きだしてからは大変さと面白さが混在する感覚です。

一言で言うと「フリーランス最高」と言った感じですが特に最高と感じた3つの理由を紹介しますね。

場所・時間を選ばず仕事が出来る

場所も時間も自由に選んで働くことが出来ます。

隙間時間を仕事に当てられるので効率の良さが半端ないです。例えば、子供が寝た後とか一人遊びしている時間に仕事をします。

仕事場所も家の中のどの部屋でもOKですし、何なら出かけた先でも出来ます。

この自由さがフリーランス最大の魅力ではないでしょうか。

子供に合わせた予定が立てられる

子供が病気の時はそばに居てあげられるし、遊んで欲しそうな時は遊んであげられます。

学校行事の時もすんなりと予定が立てられるので、誰かに頭を下げる必要もないんです。

また、子供だけではなく自分の体調が悪い時だって家で寝てられるんです。

会社に行っている時はそうもいきませんもんね。

収入は自分次第

そして肝心の収入ですが、これはもう自分次第です。

0円から数万、数十万まで人それぞれ。でもやり方を間違わず、コツコツとやれば会社に勤めている時と同じくらいは稼げますよ。

稼げない人は、やり方が間違っているか断続出来ていないんでしょう。

最後に

こうやって仕事をし始めると今まで会社で働くことにこだわっていた自分って何なんだろう。と感じます。

働く場所や働き方は自分で選べば良いんですもんね。

子供に合わせて選んだ働き方ですが、今ではわたしに最も合った働き方だなと毎日を楽しんでます。

 

おしまい!

 

☆こちらの記事も読まれています☆

○ブログ始めて1カ月未満でアドセンスに合格しました。