ママ、子育て始めるってよ。

ブロガーままこそが子育てネタを中心に好きなことを発信するブログメディア

クックルンのレシピで作ってみた【スイカの丸ごとぷるぷるゼリー】

f:id:mamakoso:20170731104413j:plain

クックルンで放送された「スイカの丸ごとぷるぷるゼリー」が涼しげで、夏にぴったりだと思ったので、子供と一緒に作ってみました。

とっても簡単で美味しかったので、是非参考にしてみてください。クックルンのレシピだけあって、全て子供メインで作れるので大人はほぼ見守るだけで完成しますよ!

スイカの丸ごとぷるぷるゼリーの材料

f:id:mamakoso:20170731104453j:plain

・小玉スイカ 1個

・粉寒天 8g

・レモン汁 小さじ2

・グラニュー糖 大さじ2

以上4つの材料で作りました。クックルンではこれに、チョコチップ10gが材料として加わっていましたが、今回は入れずに作りました。

また、グラニュー糖ではなく上白糖を使いました。

スイカの丸ごとぷるぷるゼリーの作り方

f:id:mamakoso:20170731104533j:plain

①小玉スイカを半分に割ります。

f:id:mamakoso:20170731104613j:plain

②中身を大き目なスプーンでくり抜きます。

くり抜いたものはジップロックなどの食品用ポリ袋に入れます。

f:id:mamakoso:20170731104732j:plain

③くりぬき終わったら、袋の上から実を潰すように揉みます(完全に実を潰すことは出来ないので、子供の気が済むまでという感じで) 

f:id:mamakoso:20170731104713j:plain

④揉み終わったらザルにあけます。実と種・汁がきれいに分かれます。

これに水を加え1000mlにしましょう。

f:id:mamakoso:20170731104811j:plain

⑤1000mlの半量と粉寒天を鍋に投入。

投入後に加熱します(火にかけてから粉寒天を入れると上手く溶けないので、必ず投入してある程度混ぜてから火にかけてください)

煮立ったら弱火にし、更に2分かき混ぜて砂糖を入れます。

砂糖が溶けたら火からおろし、ザルでこした汁の半量とレモン汁を入れます。

f:id:mamakoso:20170731104842j:plain

⑥くり抜いたスイカに⑤を入れ、冷やし固めます。

大体3時間もあれば固まります。

f:id:mamakoso:20170731104413j:plain

⑦固まったものを8等分し、完成!

食べた感想

f:id:mamakoso:20170731134952j:plain

スイカだけどゼリー、ゼリーだけどスイカみたいな不思議な味です。スプーンで持ち上げると本当にプルプル。

まったり甘いデザートというより、あっさり食べられるスイカデザートです。もとのスイカの甘さによって味もだいぶん変わると思います。

もし、あっさりしすぎて物足りないと感じるようならば、水と粉寒天の量を減らしもっとスイカの甘さを際立たせると良いと感じました。

まとめ

f:id:mamakoso:20170731104413j:plain

スイカのぷるぷるゼリーは、とっても簡単に出来ます。材料も少なく、レシピも分かりやすいので失敗にくいのでは。

所々で、くり抜いたり揉んだり子供の好きな作業が入っていますので、暑い夏に親子で楽しめるレシピです。

ちなみに余った実は、レモン汁と砂糖を加えてシャーベットに出来ますよ!