ママ、子育て始めるってよ。

ブロガーままこそが子育てネタを中心に好きなことを発信するブログメディア

【絵本・児童書】ププッと解決!おしりたんてい大人気の秘密

f:id:mamakoso:20170901200554j:plain

2012年ごろからポプラ社が力を入れて売りだしているトロル作の『おしりたんてい』

怪盗ゾロリやずっこけ三人組といった人気シリーズに加わる勢いで、子供達に大人気なようです。

2017年の時点で累計150万部を超えています。すごい数ですよね!

私は最近までこの『おしりたんてい』の存在を知らなかったのですが、子供が借りてきた絵本で初めて知りました。

子供と一緒に読んだ感想は「こりゃ、子供好きだわ。」

今回は、この『おしりたんてい』が何故子供に人気があるのか深く掘り下げてみようと思います。

アニメにもなる勢いの『おしりたんてい』

まず、このおしりたんていですが2017年5月よりアニメ化プロジェクトが始動。

ユーチューブで無料配信されています。

アニメになっても絵本と同じ世界!

イメージが崩れてません。やっぱりおしりたんていは顔がおしりなのにキザっぽい(良い意味で)

おしりたんていのこんなところが魅力的

①顔がおしり

あんなにクールでキザっぽいのに顔がまんまお尻。

悲しいんだか何だか分かりません。

当のおしりたんていは、至極真っ当に真面目。ふざけているのは顔だけです。

②攻撃が強烈

お尻にちなんだ攻撃で犯人をしとめます。

「フッ」と口から息(おなら?)らしきものを吹きかけます。

➂全編推理もの

子供が大好きな推理ものです。

「解決してください。」と依頼者が来たり、事件に巻き込まれて謎をといたりとパターンは色々。

ただ読み進めていくだけでなく、間違い探しがあったり迷路があったりと工夫満載。

④定番の台詞がある

「フーム、においますね。」おしりたんていが事件の匂いを嗅ぎつけた時の台詞です。

人気推理ものは定番の台詞が必ずといって良いほどありますね。

コナンなら「真実はいつも1つ」 金田一少年なら「じっちゃんの名にかけて」

といったところでしょうか。

作:『トロル』の謎

トロルは作担当と絵担当に分けた2人コンビの作家のようです。

本作がデビュー作のようで、コンビとして今まで出版した本を探しても見つかりませんでした。

『おしりたんてい』の好きなところを聞いてみた

改めて娘に『おしりたんてい』の好きなところを聞いてみました。

娘曰く「顔がおしりのところが面白い!」「犯人探しが面白い!」との事でシンプルな答えが返ってきました。

あと、おしりたんてい以外の登場人物が可愛いそうです(犯人以外。)

 

そんな、子供が大好きなおしりたんていの最新刊(2017年8月刊行)

▲最新刊は児童書になります。低学年向け。

 

▲絵本だと2016年発売のものになります。

低学年からは児童書、小さい子は絵本というようにどの年代でも楽しめるようになっています。

子供が大好きな『おしりたんてい』

是非、お家に1冊どうぞ。

おしまい!