ままこそblog

子育て・雑記ネタを中心に発信中(ときどき書評)

スムージーって意識高い系女子だけが飲むものじゃなかったんだね

f:id:mamakoso:20171017143900j:plain

スムージーのこと誤解してました。

あれは、意識高い系女子が飲むお洒落ドリンクだと思ってましたが、完全な勘違いでした。

 

いざ、飲んでみると美味しい、ハマる、体に優しい。

 

30代の私の体に必要な3大要素が、ぎゅっと詰まってました。

 

いつの頃からか、寝起きの喉の渇きが尋常じゃなくなってきたんですよね。

そこで、水分補給だ。となるわけですけど、起きたてに水を飲んでも吸収した感じがないし、白湯も違うなぁと感じることがあって、私の体は水や白湯ではない何かを求めていたんです。

 

でも、やっぱり欲しいのは水分だ。と結論付けて、それを欲する時はより効率的に摂取出来るように味噌汁を飲む努力をしていました。

が、そこは人間。毎朝毎朝、体が味噌汁モードになるわけじゃありません。

「今日は味噌汁の気分じゃないんだよね。」

という日が多々ありました。

何か別のもので水分を補給したい!必然的にそう考えるようになっていきました。

 

そこにあらわれたのが「スムージー」

 

スムージーなんて美容に最大限気を使っている女子の飲み物でしょ?という思い込みがあって敬遠してました。

しかも、ただの野菜ジュースを今風に言い換えただけでしょwなんて思ってました。

 

それが何ということでしょう(ビフォーアフター風)、いざ飲んでみると優しい甘さですっと体に馴染んで入っていきます。

 

そうか、私が求めていたのはコレだったんだ。

 

そこは、市販のものでも問題ありません。更に手作りならもっと良いわけです。

余裕がある時はクックパッドを参考にして、バナナと小松菜のスムージーまでつくってしまうくらいにハマってしまいました。

 

娘にスムージーを作ってあげたら「おかわり。」ってもっと欲しがるくらい喜んでるし、何より普通のジュースより体に良い気がする。

 

うん。スムージーは優秀なドリンクだ。

 

「今までスムージーのこと誤解しててごめんなさいしようか。」と言われたら素直に「ごめんなさい。」するくらいにハマっています。

 

何だかとりとめのない文章になってしまいましたが、それくらい私の中でスムージー熱が溢れていることを表現したかっただけなのです。

 

いや、他にも意識高い系だけのものと思いこんでいるものに、「好き」が隠れているかもしれない。

 

実は、未知なものこそ素晴らしいのではないか?

 

と実感する今日この頃でした。

 

では、今回はこの辺で。

ままこそでした。

 

 

☆こちらも読まれています☆

○金沢のおすすめお土産12選!石川県民がガチで選んでみました

○「人生でやりたいこと100のリスト」を作ったら自分がどう生きたいかが見えてきた

○フリーランスが陥る運動不足問題を真剣に考えてみた

○カルピス好きがおくるカルピスの美味しい飲み方ランキング5

○親知らずを抜歯してきた!当日のうがいがダメな理由とは?