ままこそblog

子育て・雑記ネタを中心に発信中(ときどき書評)

「人生で絶対やりたくないことリスト30」を作ったら人生が充実しそうな気がしてきた

f:id:mamakoso:20171030125848p:plain

有名ブロガーのあんちゃさんに触発されて、「人生でやりたいことリスト100」ならぬ「人生で絶対やりたくないリスト30」を作ってみました。

 

以前、私も「人生でやりたいことリスト100」を作ってみたんですけど、これがすごく良くてですね、自分でも「私ってこんなことやりたいと思ってたんだー」ってな感じで、自分の知られざる欲望みたいなものをあらためて知る事ができました。

これを達成するために生きていけば良いんだ!っていう感じで人生の道しるべが出来たっていうか、よりシンプルに毎日を充実させる方法が見つかったような気がします。

 

そこで今回は「やりたいこと」とは正反対の「やりたくないこと」を明確にして、より自分の生き方を分かりやすくしていきたいと思います。

やりたくないことを事を意識するだけで人生のクオリティが上がる 

人って誰でもこうありたいっていう願望がありますよね。

自由に生きる?それとも真っすぐな意思を持って生きる?

いつの間にかそんな願望から逸れてしまった人生を送っていませんか?

 

だからやりたくないことを意識するだけで、なりたい自分により近づけるので、それだけで人生の質が上がるんです。しかも、やりたくないことの恐ろしさは毎日繰り返しているうちに「やりたくない」という意思がマヒしてしまうこと。

 

繰り返し行っているうちに嫌だという感覚すらどこかに行ってしまい、現状で良いんだと妥協してしまいがち。

でも、本来やりたくないことをやって生きていくのは本意ではないですよね。

だから「やりたくないこと」をリストにして、今一度考えてみましょう。

※やりたくないことも100個あげようと思ったのですが、考え抜いても30個で限界でした……。

スポンサーリンク

 

「人生で絶対やりたくないことリスト30」

1.愛想笑いしたくない
2.人の顔色を伺いたくない
3.妥協したくない
4.仕事はさぼりたくない
5.表面だけの友達は作りたくない
6.ご飯のあとは寝たくない
7.ストレスをためたくない
8.虫歯は増やしたくない
9.感情に任せて怒りたくない
10.寒い場所で寝る
11.お腹が空いてないのにご飯を食べる
12.悪口に付き合う
13.愚痴を聞く
14.安易な言葉で人を傷つける
15.面白くない映画を最後まで見る
16.便利な人になりたくない
17.すごく凍ったり雪が降った日の運転
18.価値観が合わない人に説明
19.子供を悲しませる
20.乾燥肌を放置
21.咳が出てもずっと放置
22.生きることを諦める
23.絵の練習を投げだす
24.利害の計算ばかり
25.物を粗末に扱う
26.1回買った本を読まない
27.無駄遣い
28.満員電車
29.暑い日に外を歩く
30.話すときに人の目を見ない

 

以上ですね。

けっこう30個絞りだすのに苦労しました~。

やりたいことだと100個くらいポンポンって出るんですけどね。

やりたくないことを知る事で自分を大切に出来る

やりたいことをやってる状態っていうのは、エネルギーが満ち溢れている状態なんですけど、反対に「やりたくないな~」って思ってることをやっている時って、どんどん自分のエネルギーが削られているんです。

家に帰ってきてドッと疲れた時なんかは、やりたくないことをこなしてきた可能性が高いですね。

だから「やりたくないこと」を意識することで、より自分を大事に出来るっていうか、エネルギーが駆け巡ってる状態が維持出来ます。

 

あっ、そうそう。

「やりたいことリスト」の時は娘にも「やりたいことは?」って聞いたんですけど、今回は聞きませんでした。「やりたくないこと」を聞いたら「勉強したくない」とかこちらがうんざりしそうな答えが返って来そうですからw

子供は「やりたくないこと」より「やりたいこと」に照準を当てて欲しいと思うままこそでした。

って矛盾してるw?

 

 

☆こちらの記事も読まれています☆

○「人生でやりたいこと100のリスト」を作ったら自分がどう生きたいかが見えてきた

○離婚約はデメリットしかない

○「面倒くさい」の向こう側

○アヲハタのジャムは手っ取り早く幸せになれる食べ物だよっていう話

○金沢のおすすめお土産12選!石川県民がガチで選んでみました