ままこそblog

子育て・雑記ネタを中心に発信中(ときどき書評)

「良い子にしてないとサンタさん来ないよ!」という教育的しつけ。良い子じゃないとプレゼントは貰えないのか?

f:id:mamakoso:20171214123936j:plain

みなさんはいつ頃から「サンタは実はいないんじゃないか!?」と気づき始めましたか?

 

私の家は、サンタがプレゼントを持ってこない家でした。

両親が直接私にクリスマスプレゼントを渡していたからです。

ですから「良い子にしてないとサンタさん来ないよ」と言われたことがありません。

 

反対に私の娘は、サンタさんを信じています(6歳なので正体に気づき始めた感じもありますが……)

サンタさんからのプレゼントをワクワクして待っているし、もう少し小さい時は、クリスマスの朝プレゼントを見つけて大喜びでした。

 

そんな娘に対してクリスマス前になるとつい言っちゃう言葉。

「良い子にしてないとサンタさん来ないよ!」

 

ネットを見ているとこの言葉はあんまり良くないとか、言いたくないなんて意見を見つけました。中には「良い子じゃないとプレゼントは貰えないのか?」というものも。

親にとって「サンタさん来ないよ」の言葉はクリスマス前の最大の武器

この言葉は効果絶大です。

 

「サンタさん来ないよ」というだけで、片付けしなかった子がいそいそと片づけ始めたり、お行儀の悪かった子が行儀よくし始めます。

 

正直言っちゃえば、すごーくラクなんです。

いつもみたいに根気強く言い聞かせる必要もないし、言うことを聞かなくて頭に血がのぼってしまうこともありません。

 

親としてこの言葉は最大の武器だなぁーと思います。

でも、しつけ的な観点からは良くないらしい

しつけ的な観点からみるとこの言葉は良くないようです。

「誰かがみているから」良い子になったり、「プレゼントがもらえないから」良い子になる訳ですよね。

 

ということは、なんで自分が叱られているか理由がよく分からないままその場を取り繕っているということです。

 

しつけの望ましい形は『なぜそれがいけないか説明して納得してもらう』なので、確かに良くないと言われればそんな気がしてきます。

 

それに「〇〇が見てるよ」という注意のされ方は、脅しと一緒なのだそう。

確かに「隣のおじさんに怒られるよ」とか「先生に言いつけるよ」という叱り方に置き換えると分かりやすいですね。

言ったほうも言われたほうも決していい気分はしないし、人の顔色を伺って行動する子に育ってしまいそう。

 

でも、昔から「バチが当たるよ」って言い方がありますよね。

よくおばあちゃんが言うイメージですが、それだとあまり嫌な感じはしません。

なぜなんでしょう?

 

このバチを当てるのは神様ですよね?

きっと、神様やサンタさんのようなファンタジーな存在が見てるよって言われても不快に感じることって少ないんじゃないかなーと。

反対に隣のおじさんや先生のように、実在する身近な人物の場合は不快になるんじゃないかと思います。

 

だから、ファンタジーな存在である「サンタさんが見てるよ(来ないよ)」っていう言葉もクリスマス前限定ならアリなのではと思います。

実はうちの場合はブラックサンタやホワイトサンタも話題にあげている

ただのサンタだけじゃ飽き足らず、ブラックサンタやホワイトサンタも娘のしつけにひと役かってもらっています。

(所説ありますが、ブラックサンタは悪い子のところに来てゴミをまき散らすサンタ。ホワイトサンタはお菓子をプレゼントしてくれる女性のサンタ)

 

あんまり言うこと聞かない時は、「ブラックサンタ来るよ」って言っちゃってました。娘は「それはさすがにキツイな~」なんて返してきます。

 

反対にクリスマスの朝、プレゼントにお菓子を添えておくと「わーい!ホワイトサンタさんが来たー!」と大喜びしてました。

 

ホワイトサンタは良いにしても、ブラックサンタはやっぱり使わないほうが良いのかな(汗)

良い子でも悪い子でもプレゼントは貰える

悪い子というより言うことを聞かなくても……ですね、プレゼントをあげないという選択肢はありません。

クリスマスを行う家ならば、どんな子でもプレゼントが貰えることが大前提だと思います。

 

朝起きたらプレゼントがない!ということほど悲しいことはないですもんね。

 

小学校に入るとサンタの正体に薄々気づき始めます。

完全に「サンタはパパやママだった」とバレるまでたった数年です。

「サンタさん来ないよ」という最大の武器は、クリスマス前にちょこっと親がラクをするために使っても良いんじゃないかと思います(落ち込んだり、気にし過ぎる子にはNGですが)

 

その最大の武器がサンタさんからパパ・ママへのプレゼントだったり……しないか(笑)

 

☆こちらの記事も読まれています☆

○チャレンジ1年生を子供にやらせてみた結果こうなった。親は退会手続きが大変かも

○朝食を食べられない子が朝ご飯を食べられるようになる単純な方法

○子供にもっと本を読んでほしいという悩み

 

☆ままこそおすすめ記事☆

○子供のクリスマスプレゼントは何にする?2017年おすすめおもちゃランキング

○失敗しないキッズスノーブーツの選び方!滑らない・冷えないものがオススメ

○金沢のおすすめお土産12選!石川県民がガチで選んでみました