ままこそblog

子育て・生活ネタを中心に発信中

冬だから飲み物は温かいまま飲みたい!保温力が売りのタンブラーを徹底比較してみました

f:id:mamakoso:20171216135726j:plain

「もう冷めてる!」

パソコンでカチャカチャと仕事をして、お茶を飲もうと思ったらあの熱々はどこへ……という温度になっちゃってます。

 

今の季節、15分もしたらかなり冷めちゃうんですよね。

 

電子レンジで温めなおすこともあるんですが、結局面倒になって冷たいまま最後まで飲むことが多々あります。

そうすると冷え性の私は、更に体が冷えちゃうんですけどね……。

 

冬でも温かいものは温かいままで!体も心も温まりたい!

 

「そうだ、タンブラー買おう」

 

ということで一見違いが分かりにくい、保温力が売りのタンブラーを徹底比較しました。

タンブラーはステンレス製?それともプラスチック製? 

保温を第一に考えると『ステンレス製』が圧倒的に有利です。

 

ただ、飲み口がシャープなので口を当てた時に違和感を感じる人もいるみたい。

一方、『プラスチック製』は保温力は低いですが、飲み心地は良いです。

お湯を入れた時、ステンレス製はコップ周りが全く熱くならないのに比べて、プラスチック製はじんわりと温かさが伝わってきます(高温のものを入れるとプラスチック製は割れてしまうことがあるので注意が必要) 

〇ステンレス製の特徴 ・外側に熱が逃げにくい・飲み口がシャープ
〇プラスチック製の特徴・保温力は低い・飲み口はソフト

フタつきなら冷めにくい

フタがあれば更に保温効果が期待出来ます。

フタつきのものとそうでないものを比べると、温度が10度以上違うこともあるんです。

持ち運びも便利だし、こぼれる心配もないので安心。

保温力抜群のタンブラーを徹底比較

 ①bottlebottle 真空断熱タンブラー

真空断熱の二層構造。

保温保冷どちらにも対応しています。保温効果は約6時間。

飲み口が丸く加工されているので、ステンレス独特の口当たりが気にならない。

POINT

●容量:600ml

●色:シルバー・スカイブルー・ブラック・チェリーピンク

●参考価格:シルバー&ブラック…¥2,099 スカイブルー&チェリーピンク…¥2,499

(2017年12月現在のAmazon価格)

②サーモス 真空断熱タンブラー

タンブラーと言えばサーモスを思い浮かべる人も多いんじゃないでしょうか?

そんなサーモスが発売している真空断熱のタンブラー。Amazonのベストセラー商品です。

気になる保温時間ですが……残念ながらデータは見つけられませんでした。でも、他のタンブラーと同等の保温力を持っていると予想されます。

フタがないので、フタ・ソコカバーセットを別に買う必要があります。

POINT

●容量:300ml~600mlまで各種サイズあり

●色:シルバー・スパークリングシャドウ(ブラウン・グリーン・ブルー・レッド)

●参考価格:シルバー…¥1,561 スパークリングシリーズ…¥2,649~¥2,672

(2017年12月現在のAmazon価格)

➂カフア コーヒータンブラー

ちょっと変わったタンブラーです。

コーヒーを楽しむためだけに作られたもので、保温出来るだけでなく香りも楽しむことを念頭に置かれています。

アロマホールという小さな穴がフタに開けられていて、そこからコーヒーの良い香りが漂ってきます。

保温時間は開始95度→79.5度以上(約1時間後)

POINT

●容量:310ml

●色:ゴールド・ブラウン・ブルー・ピンク・シルバー

●参考価格:¥1,700

(2017年12月現在のAmazon価格)

④サーモマグ モバイルタンブラー

シンプルなタンブラーです。

6時間ぐらいなら温かいまま飲めるという口コミあり。ねじってフタを閉めるタイプなのでこぼれにくいという利点があります。

POINT

●容量:350ml

●色:カーキ・ネイビー・アイボリー・シルバー・イエロー・ホワイト・ブラック・スレートグレイ

●参考価格:¥2,973

(2017年12月現在のAmazon価格)

⑤コークシクル タンブラー

保温時間が3時間とやや短め。

でも、このタンブラーはフタが凄い。中身が分かるように透明になっています。

POINT

●容量:470ml

●色:確認出来ているだけで18色

●参考価格:¥3,668

(2017年12月現在のAmazon価格)

結論

どのタンブラーも3時間程度なら温かく飲めることが分かりました。

長いものだと6時間とか……。半日も入れっぱなしにすることはあまりないと思いますが、朝飲み物を入れてお昼に飲みたい人は助かるかもしれません。

あとの決め手は値段とデザインですね!

 

ドリンクタイムが楽しくなるようなタンブラーを見つけて、寒い冬を乗り切っちゃいましょう。

 

おしまい。

 

☆こちらの記事も読まれています☆

○「人生でやりたいこと100のリスト」を作ったら自分がどう生きたいかが見えてきた

○カルピス好きがおくるカルピスの美味しい飲み方ランキング5

 

☆ままこそおすすめ記事☆

○子供のクリスマスプレゼントは何にする?2017年おすすめおもちゃランキング

○失敗しないキッズスノーブーツの選び方!滑らない・冷えないものがオススメ

○金沢のおすすめお土産12選!石川県民がガチで選んでみました