マナコにかんする10のこと

タダの生活雑記です。

最近の我が家の朝ごはん事情。食べやすいマグカップごはんが大好評

f:id:mamakoso:20171222095338j:plain

以前、娘は朝ごはんが食べられないという記事を書きました。

www.mamakoso.com

一汁三菜だとお腹が重くなって、午前中は活動的に動けないようでした。

しかも昼までにお腹が空かないので給食も入らない……。

 

そこで朝ごはんは今までの量の半分にし、なるべく消化が良く子供も喜んで食べられるようなものを作るようにしました。

(同時に水分もたっぷりとれるものです)

 

そうしたところ、機嫌良く学校に行くようになりました。

食べた後のお腹の感じもとっても良いみたいです。

少なめの朝食が功を奏したわけですね。

 

でも、毎日お味噌汁と小さめのおにぎり。もしくはうどん。稀にトーストとスープ。

……飽きちゃいますよね。

 

朝食を少なめにすると、出せるおかずのバリエーションがガクッと減ります。

 

量は少なめなままで、もっとバリエーションを増やせないかなぁ。

そこで思いついたのが『マグカップごはん』です。

 

マグカップごはんといっても、朝から何分も料理に時間はかけていられないので温めた牛乳(もしくは豆乳)+シリアルというごくごく簡単なもの。

それをお皿ではなく、マグカップに入れる

 

マグカップに入れると、気分的に手軽に食べられる感が増すみたいなんです。

普段、マグカップで何か食べるなんてことはあんまりないですよね。昼は給食だし、夜は何皿もお皿が並ぶし。

なんか珍しい感じがして、食べる気になるそうです←娘曰く

 

それに洗いものだってスプーンとマグカップだけ。2つで終わります(シリアルならお皿でもそうじゃない?というツッコミはなしで……ね!)

作る時間も短く、洗う時間も短く。

かなり時短になりますよ~。

ここ3日間のマグカップごはん(クックパッド参照)

 ☆月曜日→ホットシリアル

 

☆火曜日→雑炊

 

☆水曜日→フレンチトースト


あとはうどんとかおにぎり+お味噌汁とか、マグカップを使わないものも時々出して1週間が終わる感じです。

朝ごはんは楽しい時間にしたい

大人だったら食べたくなかったら食べなくても良いんですが、子供だとそうもいきません。

少しでも朝ごはんが楽しみになるような工夫をしたいなと思っています。

朝ごはんが楽しみだと起きるのも楽しみになりますよね。

その楽しい気分のまま学校へ行ってもらうと、親も助かる~というわけです。

 

現に朝ごはんを減らしてマグカップごはんにしたり、工夫するようになってからは「今日の朝ごはんなにー?」と娘から嬉しい言葉が聞けるようになりました。

朝ごはんを楽しみにしているようです。

 

ガッツリ朝ごはんを用意していた時は、ごはんを前にげんなりしていた娘。

すごい変わりようです。

 

しかも学校へ行った後も洗いものがすぐ終わるのでラク。

手の込んだものも良いけど、そうじゃないものも良いなぁと感じる朝でした。

 

 

☆こちらの記事も読まれています☆

○お豆腐のキラキラドーナツを作ってみた

○クリスマスケーキを手作りするようになった理由。どんなケーキを作るか一緒に考えてワクワクしよう

○子供が冬休みに入る前に。計画しておきたい冬休みの楽しい過ごし方

 

☆ままこそおすすめ記事☆

○子供のクリスマスプレゼントは何にする?2017年おすすめおもちゃランキング

○失敗しないキッズスノーブーツの選び方!滑らない・冷えないものがオススメ

○金沢のおすすめお土産12選!石川県民がガチで選んでみました