マナコにかんする10のこと

タダの生活雑記です。

キラキラネームブームは去ったのか?年賀状から思うこと

f:id:mamakoso:20180106144650p:plain

娘あてに年賀状が数枚届きました。

友達や親戚から。そんな中に混じって娘の担任からも年賀状が届いていました。

内容は「子どもが生まれた」という報告と「今年もよろしく」というものだったんですが、記されていたお子さんの名前が古風で可愛らしいものだったので、やけに印象に残りました。

 

一時期キラキラネームなるものが流行りましたが、最近はまた古風な名前が盛り返しているのかなと実感。

入学したばかりのクラス名簿

娘が入学したばかりの頃、クラス名簿を見て驚きました。

30人中半分が読めない!

ネットでよく見かける『光宙(ぴかちゅう)くん』ほど突飛な名前ではないのですが、当て字らしきものが多かったので「ふりがなを打ってほしいなぁ~」と思いました。

読めないから娘のクラスの子の名前がなかなか覚えられない……。

ちょうど娘が生まれた6年前がキラキラネームの最盛期だったのかもしれませんね。

キラキラネームのデメリットを知って

他人さまがあれやこれやと考えて、自分の子につけた名前をあれこれ言う気持ちは毛頭ありません。

でも、キラキラネームのデメリットを知ってからは「付けるのはやっぱり止めたほうが良いかも」と思ってしまいます。

関連記事→キラキラネームは医療現場も混乱させる。

 

本来、名前は自分だけのもので誰のものでもありません。

そのようなはずでした……が、馴染みのない・読めない名前をつけることで医療現場に混乱を招きかねない。

それって、本人にはとても大きなデメリットだと思います。

キラキラネームのせいで手違いがあったなんてことになったら、親は後悔してもしきれませんよね(わずかな可能性ですが……)

 

あとは子どもが大きくなった時にもう一つ。

いちいち名前の読み方を説明しないといけない可能性が。

それが面倒かそうじゃないかは本人次第ですが、私は面倒だなぁって思っちゃいます。

星に願いを

ならぬ名前に願いを……というのが、子どもが生まれた時の親の心境。

でも、願いを込めすぎて捻りすぎちゃうのも考えものなのかも。

 

ちなみに去年(2017年)に発表された人気名前ランキング。

f:id:mamakoso:20180106145950j:plain

引用:マイナビニュース

「さくら」「あかり」といったひらがなの名前が印象的。

そして、女の子名前ランキング1位は『結衣』

逃げ恥やコード・ブルーで活躍した新垣結衣ちゃんの影響らしいです。

 

確かに新垣結衣は可愛い!

……ということで今回の話はおしまい。

 

☆こちらの記事も読まれています☆

○たまごっちmixを買いました!それぞれのタウンの行き方など攻略情報

○ぷにジェル3D カラフルポップDXは楽しい!子どもも大人も夢中になるおもちゃだよ

○児童手当はいつまでもらえる?1人当たり総額200万円の使い道を考える

 

☆ままこそおすすめ記事☆

○家でも練習出来る!室内で遊べる鉄棒4選【折りたたみ式】

○失敗しないキッズスノーブーツの選び方!滑らない・冷えないものがオススメ

○金沢のおすすめお土産12選!石川県民がガチで選んでみました