マナコにかんする10のこと

タダの生活雑記です。

雪遊びでの冷え・濡れを防ぐ!これがあれば完璧な5大アイテム

わたしが住む石川県では、ここ数日でどっさりと雪が降りました。

 

「い~ぬ~はよろこび庭かけまわる……」

なんて歌がありますが、雪が降ると犬だけじゃなく子どもも喜んで雪遊びを始めます。

 

でも油断していると、数分遊ばせただけで靴はびしょびしょ、手や耳はひえひえなんてことになっちゃいます。

我が家も「手袋をしっかりさせたのに、こんなに手が赤いのはどうして?」と言いたくなったことが何度もあります。

子どもの遊び方は激しいですからね。万全の対策が必要です。

 

今回は、そんな悩みを吹き飛ばすアイテムをご紹介。

全部身につければスキー場でも平気で遊べますよ!

雪遊びにあったほうが良いアイテム

①スキーウェア 

どっさり雪が降る地域では、数十分の雪遊びでもコレは必須です。

なんていったって寒くないし、服も靴もカバーしてくれる。

スキーウェアならズボン部分が長靴やスノーブーツをすっぽりと覆えるので、靴の中に少しの雪も入れさせません。

 

反対に雪が少しだけしか降らない地域なら、レインパンツと防水ジャンパーがあれば安心だと思います。

②長靴・スノーブーツ 

▲完全防水のブーツ。

長靴・スノーブーツどちらでもOKです。

でも、それぞれに特徴があって長靴は完璧に雪を防いでくれるんですが、何といっても足先が冷えやすいんです。

反対にスノーブーツは温かいんですが、よく選ばないと隙間部分から雪が入ってきたり、「完全防水じゃなくて防水設計だった」なんてこともありますから、よく吟味する必要がありそう。

➂手袋

手袋は雪遊び用のものを買いましょう。

……が、雪遊び用でも水が染みこんで手が真っ赤になった経験があるんです。

どうしても縫い目から水が入ってしまうようでした。あんまりにも中が濡れるので、不良品かと思って2回ほど買い換えましたが結果は同じ。

ある程度は「仕方ない」と諦めるしかないかも。

あんまりにも気になるようなら、縫い目に防水スプレーをサッとかけるだけでずいぶんと違いますよ。

④帽子

夢中で遊んでいると耳が冷えて痛くなってしまいます。

それに遊んでいる途中で、雪がハラハラと降ってくることも。そんな時に便利なのがニット帽。

可愛いものがたくさん売られていますが、耳がすっぽりカバーできるものを選んであげましょう。

耳をカバーするだけで体感温度がぐっと上がります。

⑤靴下

これは厚めのものでも、薄めのものでもどちらでも良いです。

選んだ靴に合わせると良いかも。

足先が冷えやすい長靴なら厚めの靴下、あったかいスノーブーツなら薄めという風にです。

我が家はこの服装で雪遊びもして、スキー場にも行きました

f:id:mamakoso:20180111125530j:plain

3年連続でこの服装でスキー場に行きましたが、一度も中の靴下や服が濡れずに楽しく遊ぶことが出来ました。

家の前でさせる雪遊びも同様です。

 

「少しの雪だから……」と油断して軽装のまま遊ばせると濡れるし、冷えるしで後悔しちゃうので、 いつでも万全な服装で遊ばせるようにしています。

「さぁ、どんどん遊んで!!」

って感じですかね。

 

今年もこの5大アイテムが大活躍です。

 

おしまい。

 

☆こちらの記事も読まれています☆

○たまごっちmixを買いました!それぞれのタウンの行き方など攻略情報

○マスクをつけてくれない悩みも一気に吹っ飛ぶ。喜んでつけてくれるオススメ子供用マスク5選

○インフルエンザのお薬が苦くて飲めない!子供にタミフルを選んだ正直な感想

 

☆ままこそおすすめ記事☆

○家でも練習出来る!室内で遊べる鉄棒4選【折りたたみ式】

○失敗しないキッズスノーブーツの選び方!滑らない・冷えないものがオススメ

○金沢のおすすめお土産12選!石川県民がガチで選んでみました