マナコにかんする10のこと

タダの生活雑記です。

たまごっちのお世話は現実の子育てと一緒だった。

f:id:mamakoso:20180112104849j:plain

娘がおばあちゃんに買ってもらった、たまごっち。

 

「どうしても欲しい!」とお願いして、お願いして買って貰ったはずでした。

が、やっぱりというか案の定、数日経つとお世話はこちらに丸投げに。

 

こちらも渋々やっていたんですが、これが案外ハマるんです。しかも、たまごっちに愛情が湧く。

「死なせてはいけない……!!」と妙な使命感が生まれ、ちょこちょことご飯をあげたり、おもちゃで遊んであげたりしています。

 

で、ですね。プレイして思ったんですが

「たまごっちってめちゃくちゃ子育てじゃん」

 

初代たまごっちはどちらかというとペット的な要素が強かったんですが、現在のたまごっち(たまごっちmix)は、リアルな子育てと一緒だなーと思いました。

子育てとまるっきり一緒だと思った点

・一緒に遊んであげると愛情度が上がる
・好きな食べ物と嫌いな食べ物がある(嫌いなものは嫌そうな顔で食べる)
・そわそわしている時にトイレに連れて行く必要がある(赤ちゃんの時はトイレが成功したらクラッカーでお祝い)
・お風呂は毎日入れてあげる
・掃除を頻繁にしないと部屋が汚くなる
・赤ちゃんの時はすぐにお腹がへるので、しょっちゅうミルクかたまごボーロをあげなければならない(だから頻繁に呼びだされる)
・構ってあげないと愛情度が下がり、泣いたり無表情になる
・成長すると部屋で勝手に漫画をよんだりケーキを食べて過ごしている
・プレイルームなどに預ける時は、夕方までに迎えにいかなければならない(夕方までには迎えに来てね。と可愛いたまごっちの台詞付き)
・お迎えに間に合わない時は、泣きながら待っている
・お世話しないと死ぬ(mixでは死ぬ仕様が復活)

更にたまごっちmix では、成長すると結婚し子供まで産む

たまごっちmixでは、お世話しているたまごっちが大きくなると結婚出来るようになっています。

結婚した後は子どもが生まれ、次はその子をお世話。

 

現在、うちのたまごっちは8代目です。

どんどん血が受け継がれていくので、「ここでこの血を絶やしてなるものか!」と放っておくことが出来なくなります。

孫育てひ孫育てといったところでしょうか。

たまごっちは大人だからお世話できるのでは?

学校に行っている間はプレイルームやパパ・ママの家に預ければ良いのですが、それ以外の時間。

娘は暇そうにしている時でも、たまごっちのお世話はしません。

 

よほどの『たまごっち好き』なら別ですが、大抵の子はこの2パターンでやらなくなってくるのだと思います。

【・飽きた ・大変だから(面倒だから)】 

 

わたしも子どもの頃、初代たまごっちを買ってもらいましたが全く同じ理由で世話しなくなりました。

おもちゃなのでやらないならやらないで良いんですが、今改めてたまごっちをプレイすると「これは大人じゃないと世話出来ないよね」と思います。

 

頻繁にお世話しなきゃいけないし、放っておくと愛情度が下がる。更に放置すると死んでしまう可能性がある。

「面倒だなぁー」って感じる時も、同じようにお世話しなきゃいけない。

これってやっぱりリアルな子育てと似ている。

 

面倒を受け入れつつ楽しめる年齢にならないと、たまごっちはすぐ死なせちゃうでしょうね。

と、考えつつ今日もたまごっちのお世話を続けるのであった……。

 

 

☆こちらの記事も読まれています☆

○意地悪な子にしたくなかったら。子どもがかなしみを抱えないために

○たまごっちmixを買いました!それぞれのタウンの行き方など攻略情報

○冬だから飲み物は温かいまま飲みたい!保温力が売りのタンブラーを徹底比較してみました

 

☆ままこそおすすめ記事☆

○家でも練習出来る!室内で遊べる鉄棒4選【折りたたみ式】

○失敗しないキッズスノーブーツの選び方!滑らない・冷えないものがオススメ

○金沢のおすすめお土産12選!石川県民がガチで選んでみました