ままこそblog

子育て・生活ネタを中心に発信中

GoogleアドセンスのPINコードが届かない!再リクエストまでに確認しておきたいこと

f:id:mamakoso:20180117133645j:plain

アドセンスの収益が1000円以上になると、GoogleさんからPINコードなるものが送られてきます。

PINコード送付の目的は『支払い前の住所確認』なんですが、届くまでがまぁー長い!

 

PINが生成されてから2~4週間後にやっと手元に届きます。

中には6週間待った人もいるようです。

 

マレーシアから送付されるので、ちゃんと届くかどうか?待っている側としてはそわそわ。

どれだけ待ってもPINコードが届かない

わたしのPINは2017年11月29日に生成されたんですね。

「ちょうど年末の忙しい時期にかぶるなぁー」と、ちゃんと届くか心配だったわけです。

ひょっとしたら、紛失されてしまうかもしれない!と危機感を抱きながらとにかく待ちました。

 

……が、年が明け2018年になってもPINコードが届く気配なし!

もう5週間は待っています。

やっぱり紛失された可能性が高いぞ。と思い、再リクエストすることにしました。

再リクエスト前に確認したいこと

再リクエストは、前回のPIN生成から4週間以上経っても届かない時にすることが出来ます。

待っても待っても、届かない人だけが出来るんですね。

 

「4週間経ってもまだ来ない、再リクエストしよっーと」

と、再リクエストする前に確認すべきポイントがひとつ。

①住所の確認

これが案外間違っていることが多くて、番地をちゃんと入力してなかったとか都道府県が選択されていなかった。なんてことがありますので要確認。

4~5週間待っても届かなかったら、さっさと再リクエストしたほうが良い 

「あと1日待ったら届くかも」

と、なかなか再リクエストに踏み切れない人もいるかもしれません。

でもあまりに待ちすぎると、損をしてしまう恐れが!

なんと最初のPIN生成日から4ヶ月経過すると、アドセンスが停止してしまうんです。

 

そんな事態を招かないためにも、4~5週間経過後は早めの再リクエストをオススメします。

 

また、その場合心配なのが「再リクエストした翌日に届いた」という事態。

これは全く心配要りません。

PINコードは最初のものも再リクエスト後のものも全く同じコードなので、届いたものを入力すれば良いんです。

そんなわたしも再リクエスト後すぐに届いてしまった一人です

f:id:mamakoso:20180117133908j:plain

再リクエストした翌日にポストに届いているのを見て「何てタイミングが悪いんだ!」と心の中で叫んじゃいました。

 

そんなこんなで晴れてPINコードを入力完了。

めでたし、めでたしといったところでしょうか。

 

おしまい!

 

☆こちらの記事も読まれています☆

○1記事1PVを目指す。ブログは記事を量産すればアクセス数が必ず上がる

○まさかの自動ペナルティ発動。その時とった対処法を全て公開

○ブログを毎日更新するメリット!書き続けることでこんな嬉しいことがある

 

☆ままこそおすすめ記事☆

○家でも練習出来る!室内で遊べる鉄棒4選【折りたたみ式】

○失敗しないキッズスノーブーツの選び方!滑らない・冷えないものがオススメ

○金沢のおすすめお土産12選!石川県民がガチで選んでみました