ままこそblog

タダの生活雑記です。

将来的にブログはキャッチコピー化するんじゃない?

かつてブログはハック的なものを長文で見やすくかけばアクセス数が集まると言われていた。でも、そんな時代は間もなく終わりを迎える。

今、求められ始めているのは個人の体験であり、人を引き付ける文章であり、その人が生みだすアーティスティックな面だと断言できる。

ハック的なものは飽和状態にあり、私がネット上にある楽な授乳方法調べてきて、それをまとめて「楽な授乳の方法5選」を書いても需要があるようには思えない。これにプラスして自分の体験談を詳しく書いたり、イラストを載せたりすればまた違うのだろうが。

誰でも思い浮かぶハック的なものは大手がすでにまとめてしまっているし、今から始めた個人が太刀打ち出来るわけがない。どうしてもハック的なものを書きたければ、そこにも個性が必要とされる。

 

キャッチコピー的な文が思い浮かべば拡散される

ブログの文章は長くても短くても、もうどうでも良くなっている。短くても拡散される文章はされる。私は徐々にブログはキャッチコピー的なものになっていくのではないかと思っている。

例えば、アオヤギミホコさんのブログ『アオヤギさんたら読まずに食べた』。「そうやって私たちはなんでもインターネットに書いてしまう」という記事の中に「社会だと思った」というフレーズが何回か出てくる。

村上春樹さえ読んどけばOKっしょ!という中二病だったはずの彼。それが働きだしたら池井戸潤を読み始めた。ブルーハーツを聞き始めた。

そんな彼の変化を「社会だと思った。」というワンフレーズでまとめているのだが、分かるような分からないようなこのワンフレーズの印象は強烈だ。

たったこのワンフレーズだけで拡散されたと言っても良い。めちゃくちゃブックマークがついてるし、このフレーズがなければそこまで拡散されなかっただろう。いかに印象的な言葉をブログ内に放り込めるか?が今後のブログ運営のカギを握るだろう。

 

 

 

☆こちらの記事も読まれています☆

○月間1万PV突破!これまでコツコツ続けてきたことと収益を発表

○GoogleアドセンスのPINコードが届かない!再リクエストまでに確認しておきたいこと

○まさかの自動ペナルティ発動。その時とった対処法を全て公開

 

☆ままこそおすすめ記事☆

○家でも練習出来る!室内で遊べる鉄棒4選【折りたたみ式】

○今までの人生の中でこれ最高に面白いなって感じた少女漫画ベスト15

○金沢のおすすめお土産12選!石川県民がガチで選んでみました